デザイン住宅を東京で建てる » 東京のデザイン住宅建築会社ガイド » 田口知子建築設計事務所
外観・インテリアどちらも大切!総合的な対応ができる
デザイン住宅会社3選
デザインと品質に特化建築設計事務所
ACE PLUS
ACE PLUSの施工例
顧客のイメージを具体化して
明確なコンセプトに
地域密着・柔軟対応工務店
オーワークス
オーワークスの施工例
都心であっても
広々・明るい空間づくり
品質と費用のバランスハウスメーカー
ウィズワン(三栄建築設計)
ウィズワン(三栄建築設計)の施工例
無駄のないシンプルさと
味わい深さの両立

田口知子建築設計事務所

田口知子建築設計事務所の施工事例

半地下の15畳にスタジオ兼練習室を設計

田口知子建築設計事務所の施工例
引用元:田口知子建築設計事務所公式HP(https://t-taguchi.com/works/home/nakanoK.html)

ピアニストとバイオリニストの音楽家夫婦のための住宅。22坪の敷地に、音楽ホールにもなる空間が欲しいという希望で、半地下の15畳のスタジオ兼練習室を設計。天井高を十分に確保しつつ、建築的な工夫を重ねることで音の響きを保った、スタジオや舞台としても使用できる空間を実現しました。

LDKの空間は、白を基調にオープンキッチンとダイニングを設置。斜めの壁から光が射すような設計にすることでプライベートな空間を維持できます。ダイニングは段差を設け、フローリングに。ナチュラル感ある木の素材を使用しています。

北側のトップライトから光が差し込む書斎となるスペース

田口知子建築設計事務所の施工例
引用元:田口知子建築設計事務所公式HP(https://t-taguchi.com/works/home/chitose.html)

多世代の同居が快適な住まいをベースにしたデザイン設計。各々の個室を大切にし、広さや明るさなどを重視。2階に中庭を設置。屋根の間から光を取り込みます。リビングダイニングは暖色でまとめ明るい印象に。

中庭を眺めることができ、光を取り込みます。2-3階をつなぐバッファーゾーンは自由に過ごせる空間に。北側のトップライトから光が差し込む書斎となるスペースも確保。2-3階の空間をつなげるラウンジにも同様にデスクを設け多目的な使用できるスペースにしています。

3世帯で暮らすことを実現した3世帯8人家族の家のデザイン

田口知子建築設計事務所の施工例
引用元:田口知子建築設計事務所公式HP(https://t-taguchi.com/works/home/taishido.html)

この土地に昔から住まわれているご両親と、二人の娘さんの2世帯が一緒に、3世帯で暮らすことを実現した3世帯8人家族の家のデザイン。祭り小屋の屋根の上のレベルで3家族が皆で集まれるバルコニーを配置。姉世帯の部屋にはロフトを配置。子どもが遊べるちょうどよいスペースに。

また、子ども用にとった書斎スペースでは2家族の子供が一緒に勉強できる環境になっています。リビングダイニングはロフトや子ども書斎の近くにキッチンを設置。共有廊下とシャワールームを取り付け、どの世帯が使用しても大丈夫な工夫が採用されています。

【22社掲載】
オシャレな暮らしを楽しむ人へ送る
東京のデザイン住宅会社ガイド

田口知子建築設計事務所の口コミ評判

口コミ評判は見つかりませんでした。

自分の考える建築を実現できるように対応

女性建築家として活躍している田口さんの手がける建築設計の会社です。狭小住宅建築、変形した敷地、ペットと暮らす家など、ハウスメーカーの家では満足しないという方、家づくりにはこだわりがある方に最適なアドバイスを提供します。相談料は無料となっています。

今の時代に求められるべき建築は、通風や断熱といった基本性能の高い建築をつくることや今を表現することになる「新しい時代の建築」をつくること。新しい建築のあり方を別の視点でとらえ、自分の考える建築を実現できるように対応。人間の肉体や意識に影響を与えるさまざまな要素を多角的にとらえ、ホリスティックな豊かさを体験できる建築を目標としています。

全体としてユニークな表情を生み出す空間を再現

エネルギーの循環をおこすデザインを提供。家の中に自然な風の流れをつくる建築を実現しています。流れる空気は、人の意識に働きかけ、ストレスを軽減します。夏の暑い日でもエアコンばかりを使用することなく、家にいても涼しく過ごせる空間を目指します。家の中の空間を自由に使い分けできるように設計。

明るい場所と暗い場所、静かな場所と賑やかな場所のように、相反する質を生み出す部屋や空間に意識した家づくりを大切にしています。また、自然の中にいながらも神秘の力を感じられるような自然と調和できる空間にも意識。人が生活し、全体としてユニークな表情を生み出す空間、つながりを意識できる住まいを提案できるように心がけています。

注文住宅を提案し完成するまでのフロー

家づくりは、土地の条件、予算、要望に沿って進めています。その人に合った世界で一つだけの家を提案。要望の整理から設計、現場監理まで、建築家は建て主のパートナーとして、設計から工事請負契約、竣工までを継続してサポート。

平面図・立面図・概算予算と模型を作成し、施主の要望している内容を可能な限り建築に盛り込むのがモットー。基本設計が完了したあとは、詳細の設計に。工事金額調整と確認申請手続、工事契約の立ち合い、設計監理、引渡しというフローで進めていきます。

目に見えない部分へのこだわり

田口知子建築設計事務所のモットーに、「目に見えない部分へのこだわり」があります。断熱や通風にこだわりを持っているのもそのため。です断熱にせよ通風にせよ、目に見えるものではありません。

しかし、家の中の快適性に関わるとても大切な部分です。これらの部分を疎かにすることなく、こだわることで快適な生活が待っています。快適な生活のためのサポートをしてもらえるので、住みたいところの環境と希望するデザインを上手くマッチさせてくれるでしょう。

女性ならではな視点

田口知子建築設計事務所は、田口知子氏が代表を務める建築設計事務所です。女性である同氏が代表を務めている建築設計事務所とあって、女性ならではな配慮のある設計を可能とします。家は家族のものですが、家の中にいる時間が一番長くなるのは女性という家庭が多いでしょう。

女性視点で、あると便利、助かるといったものを積極的に提案してもらえます。家事や育児に関する動線など、女性にとって「あると便利」を取り入れた家を建てられるでしょう。生活の中で「これはありがたい」と感じるものをさり気なく散りばめてくれる設計こそ、田口知子建築設計事務所の強みです。

施工について

基本的には設計を中心とした図面を作成。現場を一括統括する工務店に依頼し、家づくりが進んでいきます。各種下請け業者手配と管理、工程の管理を実施。図面を尊重しつつ、安全で耐久性のある、質の高い建物を作り上げます。田口知子建築設計事務所では、監理業務を実施。

建物位置確認、根切底検査、配筋検査、型枠、コンクリート打設状況確認、建て方、屋根・外壁納まり確認、防水チェック、内装、建具工事、各種ディテール、設備、電気、役所中間検査、竣工検査の立ち合いなどを確認しながら進めています。

サポートについて

建物完成後は、設計検査、建て主検査を経て、建築引渡しに立会います。引き渡し後のサポートは、1年点検、2年点検を実施。工事会社と一緒に同行し、確認しています。

基本情報

会社名 株式会社 田口知子建築設計事務所
創業年数 不明
本社所在地 東京都港区麻布台1-5-6-701
対応エリア 都内

【22社掲載】
オシャレな暮らしを楽しむ人へ送る
東京のデザイン住宅会社ガイド

外観・インテリアどちらも大切!総合的な対応ができる
デザイン住宅会社3選
デザインと品質に特化建築設計事務所
ACE PLUS
ACE PLUSの施工例
顧客のイメージを具体化して
明確なコンセプトに
地域密着・柔軟対応工務店
オーワークス
オーワークスの施工例
都心であっても
広々・明るい空間づくり
品質と費用のバランスハウスメーカー
ウィズワン(三栄建築設計)
ウィズワン(三栄建築設計)の施工例
無駄のないシンプルさと
味わい深さの両立