HOME » デザイン住宅 こだわりの外観&内装 施工例 » 中庭があるデザイン住宅

中庭があるデザイン住宅

根強い人気のある、中庭のある家の魅力や、知っておきたいポイントなどをまとめています。

中庭のあるデザイン住宅の魅力

中庭を作る大きなメリットは、人目を気にせず、外の空気を楽しめるという点です。

例えば日光浴用のスペースを作ったり、子供の遊び場として活用したり、閉じた空間ならではの楽しみ方ができます。砂利を敷いて観葉植物を配置するなどすれば、生活の中に自然を溶け込ませることも可能。

また、窓が多いことから、通気性や採光性といった、快適な住空間を実現するために不可欠なポイントも押さえられています。

家を建てる土地や周辺環境など、吟味しなければならない項目は少なくありませんが、手間を掛けるだけの価値はじゅうぶんあると言えるでしょう。

<参考:中庭のある家の大まかな種類>

  • ロの字型…完全に閉じた中庭。プライバシーを確保できる反面、水はけや採光を熟慮する必要がある。
  • コの字型…一辺を解放した中庭。水はけや採光の不安は小さいが、プライバシーの確保に難がある。

知っておきたいデメリット

開放的な雰囲気を演出できる中庭ですが、じつはデメリットもあります。

例えば、費用の問題。外壁の角の部分には、それ専用の建材があります。中庭を作ると、その建材の数が増え、費用がかさみます。どのくらい増えるかはケースバイケースですが、たいていの場合、中庭を作る場合と作らない場合とでは費用が異なる、ということは、知っておくとよいでしょう。

また、日当たりや水はけといった、機能面でのデメリットもあります。採光についてしっかりシミュレーションしたうえで施工してもらわないと、いざ仕上がったときに快適とは言えない空間になってしまう可能性も。水はけについても同様で、事前にある程度の降水量でも水が溜まらないように配慮してもらわないと、思いがけない土砂降りの日に中庭がプールになってしまう、ということが考えられます。

いざ住み始めたときに後悔しないよう、事前に入念なシミュレーションを行ってもらうようにしてください。

中庭のある家の施工事例1

引用元:アーキッシュギャラリー(http://www.archish-g.com/works/courtyard/958.html)

中庭のある家の施工事例2

引用元:アーキッシュギャラリー(http://www.archish-g.com/works/courtyard/956.html)

中庭のある家の施工事例3

引用元:アーキッシュギャラリー(http://www.archish-g.com/works/courtyard/950.html)

中庭のある家の施工事例4

引用元:HOP(http://www.hophouse.co.jp/the_hop_house/residence/2030/)

中庭のある家の施工事例5

引用元:HOP(http://www.hophouse.co.jp/the_hop_house/residence/266/)

中庭のある家の施工事例7

引用元:TERAJIMA ARCHITECTS(http://www.kenchikuka.co.jp/sakuhin/courtyard/080/)

中庭のある家の施工事例11

引用元:FREEDOM(http://www.freedom.co.jp/architects/high/内外空間が繋がる家.html)

中庭のある家の施工事例6

引用元:TERAJIMA ARCHITECTS(http://www.kenchikuka.co.jp/sakuhin/courtyard/081/)

シンプルモダンの施工事例8

引用元:TERAJIMA ARCHITECTS(http://www.kenchikuka.co.jp/sakuhin/courtyard/060/)

中庭のある家の施工事例10

引用元:FREEDOM(http://www.freedom.co.jp/architects/high/つなぐ家.html)

中庭のある家の施工事例12

引用元:FREEDOM(http://www.freedom.co.jp/architects/middle/slant.html)

中庭のある家の施工事例9

引用元:HOP(http://www.hophouse.co.jp/the_hop_house/residence/298/)

デザイン・安全性に優れた住宅を建てたい方へ 100回の検索より、まずこの3選