HOME » デザイン住宅 こだわりの外観&内装 施工例 » デザイン住宅のキッチン&ダイニング

デザイン住宅のキッチン&ダイニング

ここでは、キッチンとダイニングをプランニングする上で知っておきたいポイントをまとめました。

キッチンのプランニングについて

キッチンの間取りやデザイン性にかんしてはさまざまなパターンが考えられますが、まず最初に検討しておきたいのが使いやすさです。

具体的には、カウンターの高さや広さ、コンロと壁の間隔といったもの。例えばヨーロッパ産のキッチン設備はデザイン性に優れものが多いですが、日本人の体格や住宅の広さに比べて、サイズが大きく造られています。

サイズの合わないキッチンでの作業は腰痛の原因になりますし、大きな設備を後から手直しするのは手間もコストも掛かります。検討段階から、ショールームなどでじっさいの使用シーンをシミュレーションされることをおすすめします。

<キッチンのプランニングを考えるときの参考情報>

  • カウンターの高さ:身長×0.5+5センチ
  • カウンターのスペース:75~90センチ
  • コンロと壁の間隔:15~30センチ

上記のようなものを下地として、レイアウトやデザインテイストを考えていくと、スムーズなプランニングができるはずです。

ダイニングのプランニングについて

ダイニングのプランニングは、KDKにするのか、KDLにするのか、LDKにするのかで違ってきます。しかしどの場合も、全体の空間を具体的にイメージすることが大切です。

「リビングは○○畳にして間取りはこうする」というような設計面のことだけでなく、ドア・窓などの開口部や照明の位置、家具の大きさと配置する場所についてなど、じっさいに住み始めたときにどういう状況となっているのかまで踏み込んで、プランを組み立てていきましょう。

まだ形のないものを想像するのは難しいかもしれませんが、家族でそうしたイメージを膨らませるのは楽しいものです。平面ではなく立体、静的ではなく動的な生活空間を念頭に置いて、理想のリビングをイメージしてみてください。

<ダイニングのプランニングを考えるときの参考情報>

  • テーブルまわりに必要なスペース:100~140センチ
  • 通路として最低限必要なスペース:50センチ
キッチン&ダイニングの施工事例1

引用元:諫早建設(http://www.isahaya.co.jp/gallery/index.php?album=--------_--_---_-&image=05.jpg)

キッチン&ダイニングの施工事例2

引用元:諫早建設(http://www.isahaya.co.jp/gallery/index.php?album=--------_--_-------&image=11.jpg)

キッチン&ダイニングの施工事例3

引用元:諫早建設(http://www.isahaya.co.jp/gallery/index.php?album=-_-&image=--h-l--r-k-_mg_9530.jpg)

キッチン&ダイニングの施工事例4

引用元:FREEDOM(http://www.freedom.co.jp/architects/lowcost/アトリエのある家.html)

キッチン&ダイニングの施工事例5

引用元:FREEDOM(http://www.freedom.co.jp/architects/middle/フレンチクラシックハウス.html)

キッチン&ダイニングの施工事例6

引用元:FREEDOM(http://www.freedom.co.jp/architects/high/sky-life-house.html)

キッチン&ダイニングの施工事例7

引用元:KAJA DESIGN(https://kaja-design.com/works/000602/)

シンプルモダンの施工事例8

引用元:TOKYO GUMI(http://tokyogumi.jp/works/s1-yoga)

キッチン&ダイニングの施工事例9

引用元:TOKYO GUMI(http://tokyogumi.jp/works/hauska)

キッチン&ダイニングの施工事例11

引用元:匠陽(http://www.show-yo.com/sekou/sekou408/)

キッチン&ダイニングの施工事例12

引用元:匠陽(http://www.show-yo.com/sekou/sekou407/)

デザイン・安全性に優れた住宅を建てたい方へ 100回の検索より、まずこの3選