東京のデザイン住宅建築会社
おすすめ3選はこちら

デザイン住宅を東京で建てる » 東京のデザイン住宅建築会社ガイド » ISAHAYA 諫早建設

公開日: |更新日:

ISAHAYA 諫早建設

ISAHAYA 諫早建設の口コミ評判

明朗会計に大変好感がもてる

縁あって、長いお付き合いをさせて頂いています。

魅力は「設計」と「提案力」。家づくりが終わってしまうのが寂しく感じるほど、楽しい家づくりをしてくれます。

地元に根差す住宅会社だからこそ、丁寧で誠実な対応なのでしょうね。

実際に、設計士さんのお宅を見せてくれますし、自分の想いを一生懸命に形にしようとしてくれるのが良いと感じます。

家が生活の質を高めてくれました!

お気に入りのいとおしい場所がいっぱいあるんですよ。

家ってこんなに人の生活を、何て言うんだろう・・・気持ちを変えてくれるんだと思うぐらい、助けられますね、家に。

どんなに忙しくても、どんなに何か夜中まで仕事してても・・・家に帰ってくると嬉しくて。

夜も、ここ(書斎)に籠ってても一人で仕事してるって感じがしないんですよ。

開かれてるし、音がするし、楽しいし、キッチンすぐ隣だから楽だし、家が今までの生活の質を上げてくれました

友達に絶賛されました!

来る友達もみんな「イイね!」って言ってくれて、特に2階に上がると「わあ!」って言ってくれます。

階段を上がってくると空が見えるのと、木を貼った天井がガバーって見えるので、1階とは全然趣が変わりますものね。

施工中もスタッフさん全員の人柄がとても素晴らしかったです。

生活が快適になりました♪

この水周りのぐるっと廻れる動線がスゴイ楽チンで、“楽だろうな”と思ってつくったんですけど、使ってみたらやっぱりホントに楽だった(笑)。

扉を開けておけばキッチンもお風呂場も全部換気できるし。

あと、おトイレの壁紙とかダイニングの照明とかキッチンの窓とか、あんまり見えないところでちょっとね、可愛らしくさせていただいて(笑)。

やっぱりポイントポイントで拘って「こうしたい!」と思ってつくったところはやっぱり良くて、気持ちが上がりますね!。

口コミだけでは分からない!
住宅選びのポイントとは?

高品質なデザイン住宅を手掛けるには、設計力はもちろん、高い技術力や対応力を持っていることが大前提です。

当メディアでは、東京でデザイン住宅を手掛ける会社の中から、木造・RC造・鉄骨造の幅広い家づくりに対応している会社を選出。

さらにデザイン面で抜きん出た特徴を持つ3社をピックアップして特集しています。

幅広いデザインに対応!
デザイン力の高い住宅会社3選
【東京版】を見る

ISAHAYA 諫早建設の施工事例

閉塞感を感じることのない自然な階段とフローリング

木造2階建となる家。限られた敷地面積を活用し、理想の家を実現します。

玄関を広くとることで、快適に靴を履いたり脱いだりすることができる余裕ができました

1階エリアから2階にあがると、景観のよい広々してみえる空間が広がっています。

床に使用したフローリングの木は素材そのままを活かすことで、ナチュラルに見える工夫を取り入れています。

階段の手すりをシンプルに取り付けることで、閉塞感を感じることのない自然な階段に。

階段に使用する木は素材の種類をかえつつも、床に使用した木に合うようなバランスのある雰囲気にまとまっています。

掘りごたつを採用した温かい印象のある空間

掘りごたつを採用した住まい。

2階にキッチンとリビング、ダイニングのスペースを設け、外部からの視線を遮断し、プライベートな空間を確保しています。

日当たりのことを考えた窓からは適度な日差しが入り、ほのぼの温かな印象のある空間になっています。

ナチュラルな中にもオシャレな印象にするため、キッチンはブルーのカラーを取り入れアクセントに。

フローリングのカラーと壁の白、ブルーのカラーが合わさるようにバランスのよい室内になっています。

縁側を設けた日光とお庭を眺められる住まい

1階に縁側を設け、日光とお庭を眺められる空間を作り上げています。

窓からの光を感じられるように設置したキッチンは、生活空間を隠すような高さのある対面式。

棚を前方に設置することで、テーブルとしても利用できるスペースを確保しています。

キッチン横には畳のスペースを取り入れています。

キッチンとの境界線をしっかり示すため壁でラインを分け、畳のある和室としての空間を実現しています。玄関は広々、大勢で使っても余裕があるスペースとなっています。

専属の設計士による「真」の自由設計

諫早建設には専属の設計士が常駐していて、依頼者の希望はもちろんライフスタイルや家族構成にまで踏み込み、デザイン性と住みやすさを両立した家づくりを提案しています。

初回打ち合わせ時には、「希望にあわせた設計」「希望のものに専門家の視点から付加価値をつけた設計」「希望にはないユニークな設計」といった3パターンの図面を用意してくれるので、幅広い選択肢を贅沢に吟味しながらイメージを膨らませることができます。

家づくりは欲張りでいいという思いを持ち「真」の自由設計を標榜する、諫早建設ならではの取り組みです。

「真」の自由設計を体感できる!世田谷のコンセプトハウス

「真」の自由設計とは一体何か?それが体感できるコンセプトハウス(モデルハウスのようなもの)が世田谷にあります。

「完璧すぎない」をキーワードに、生活スタイルや家族構成の変化に合わせて自在にアレンジしていくことができる「真の自由設計」が体感できるとのこと。

随時見学可能なことはもちろん、定期的にイベント&セミナー&見学会などを開催しています。

たとえば女性設計士によるトークイベントでは「何で諫早のヒアリングは他社と比べて根掘り葉掘り聞きたがるのか?」「何で“間取り”ではなくて“暮らし方”“住まい方”をきくのか?」「自分のやりたいようにやると一体どうなってしまうのか?」などなどデザイン住宅を建てる上で興味深いお話を聞けるようです。

バランス感覚に優れた家づくり

諫早建設では、単に外観のデザイン性の高い家をつくることは目指していません。

命を守るための安全な家づくりをベースに、生活の利便性を高めるための空間デザインや、建築素材・住宅設備の機能性、安全性まで考えた、バランスの良い家づくりを行っています。

予算や敷地の条件といった制限をないがしろにせず、将来的な住みやすさまで視野に入れてプランを練ってくれるため、依頼者が想像していなかったようなアイディアが提供されることも少なくないようです。

プロ意識の高い工務店

プロ意識が高い、というのも諫早建設の特徴の1つと言えるでしょう。

家づくりのコーディネーターとして、依頼者の希望・思いをヒアリングするプロ。

設計・デザインの担当者として、ヒアリングした内容を表現するプロ。

そして、管理・施工の担当者として、表現を具体的に形作っていくプロ(下記、施工についての項目参照)、というように、それぞれ担当ごとに誇りを持って業務を遂行しているため、高品質な注文住宅を安定供給できるというわけです。

施工について

諫早建設は、半世紀以上の実績を持つ地域密着型の建設会社です。

1968年に結成された「諫早工務店」という専属の大工集団が母体となっていて、施工を担当するのは熟練の技術を持った専属の職人さんばかり。

また、工務店ならではの「職人の顔が見える」取り組みも特徴の1つです。

家づくりアルバムというフォトブックには大工さん一人ひとりの名前と何を担当したのかが書かれているとのこと。

このような取り組みは建築のプロたちへの信頼感を高めるだけでなく、お客様の思い出づくりも含めた完成後の感動につながっているようです。

サポートについて

諫早建設では家づくりにまつわるセミナーが定期的に開催されていて、普段あまり耳なじみのない建設用語や専門知識について学ぶことが可能です。

例えば、「耐震・免震・制震構造の違い」や「土地の探し方・選び方のポイント」など、気になる情報を教えてもらえますよ。

セミナーに参加すれば、疑問や不安を解消してから家を建てられるので、満足いくマイホームを手に入れられるでしょう。

中には、建築中の家を実際に目にしながら構造について学べるセミナーもあります。

具体的な完成イメージを持ちたい人や諫早建設の施工力を前もってチェックしたい人は必見です。

また、バリスタが教えるコーヒーセミナーやインテリアのトレンドを学べるセミナーなども開催。

自宅で趣味の教室を開きたい人に向けた家づくりを行なっている諫早建設ならではのセミナーです。

ISAHAYA 諫早建設のモデルルーム

諫早建設オフィス&ショールーム

諫早建設オフィス&ショールーム
引用元:ISAHAYA 諫早建設公式HP(https://isahaya.co.jp/concept/showroom/)

実際に見て触れて、暮らしのトレンドを確認できるショールーム。

入ってすぐのところには、アイアンと木のコントラストが美しいスケルトン階段と吹き抜け空間が広がります。

また、使う人に合わせてサイズや機能を変更できるオリジナル造作キッチンの展示も。

車イス利用者に配慮したトイレや子連れのためのオムツの交換台、キッズスペースを完備。

相談会やイベントなども随時行っています。

住所 東京都小平市美園町1-15-10 諫早第三ビル3階
見学方法 公式サイトの申し込みフォームに必要事項を入力

基本情報

会社名 諫早建設株式会社
創業年 1958年
所在地 東京都小平市美園町1-15-10 諫早第三ビル3F
対応エリア 【東京都】 小平市/小金井市/国分寺市/練馬区/西東京市/武蔵野市/三鷹市/世田谷区/目黒区/東村山

東京のデザイン住宅建築会社
おすすめ3選はこちら

オシャレな生活を創造する
東京のデザイン住宅会社をPick up

高品質なデザイン住宅を手掛けるには、設計力はもちろん、高い技術力や対応力を持っていることが大前提です。
東京でデザイン住宅を手掛ける会社の中から、木造・RC造・鉄骨造の幅広い家づくりに対応し、抜きん出た特徴を持つ3社をピックアップしてご紹介します。

海外リゾート用の建材を直輸入本物志向の住宅会社

カジャデザイン

カジャデザインの施工事例

引用元:カジャデザイン(https://kaja-design.com/works/new-build/soureina/)

ありきたりな家は、いらない
目指すは唯一無二のリゾート
自由な発想で「作品」をつくる設計士2人体制の住宅会社

アーネストアーキテクツ

アーネストアーキテクツの施工事例

引用元:アーネストアーキテクツ(https://earnest-arch.jp/gallery/lp01/g_077/)

顧客の夢のその先へ。
ダイナミックな提案が持ち味
VRで完成イメージが見える狭小地も得意な住宅会社

フリーダムアーキテクツ

フリーダムアーキテクツの施工事例

引用元:フリーダムアーキテクツ(https://www.freedom.co.jp/magazine/13229/)

未来志向の社長宅は必見!
都心の狭小地を楽天地に

【選定基準】 Google検索「デザイン住宅 東京」で検索し、ヒットした東京のデザイン住宅会社40社の中から、 幅広いデザイン住宅を可能にする、木造・RC造・鉄骨造の3つの工法に対応する会社を調べ、以下の条件でピックアップしました(2022年9月1日調査時点)。

  • ☆カジャデザイン:唯一、海外のリゾートホテルで使われている建材や家具を直接輸入している住宅会社。 顧客に寄り添うあまり、海外リゾートへ遠征して打ち合わせをすることもある。
  • ☆アーネストアーキテクツ:唯一、2人の設計士による「二段階設計」を打ち出している住宅会社。担当領域を分けることで、大胆な発想と緻密な設計を両立している。
  • ☆フリーダムアーキテクツ:唯一、3次元モデルや動画、VRを使った完成イメージを見せてくれる住宅会社。 狭小地や変形地などのデザインも得意としている。
東京
デザイン力の高い会社3選
本物志向
カジャデザイン

電話で
問い合わせる

設計士2人体制
アーネスト
アーキテクツ

電話で
問い合わせる

狭小地も得意
フリーダム
アーキテクツ

電話で
問い合わせる